【国際結婚】ロシア・ウクライナ 国際結婚支援協会

【国際結婚】 日本ウクライナ国際結婚支援協会

なぜ、当支援協会という国際結婚相談所を始めたのか

私は騙された

それはなぜか。
(なぜなら)私は元々、(同業他社である)H社の会員だった。
そこで紹介された女性と僕もメール交換で交際していたが、その女性が日本に行きたい、ということで、40数万円振り込んだ。

今、国民生活センターで他の人、同じような人も何人もいる。僕もそういう人達と同じような被害に遭った。僕の場合は高い授業料だった、ということで訴えもしなかった。

結局、僕がウクライナに来た理由がそれ。女性にお金を送ったけど、来なかった。来なかったから、女性の住所をH社に聞いて、直接ウクライナへ行った。行ったら、その住所はなかった。

だから、完全にスキャマーの女性を紹介された。日本の既存の国際結婚相談所がこんなレベルの低い、グレーなことをやっていたんじゃ絶対に(会員達は)結婚できないな、難しい。
 

ウクライナへ移住

僕はウクライナに移り住んだ。
そして、日本の方々にもっと結婚しやすいような方法をどうしたらよいか、自分が30社以上の結婚相談所をまわったり、200人以上の女性とお見合いして、どういう形をすれば一番日本人の人と結婚しやすいか調べた。調べた結果、一番結婚しやすい(現地の)相談所はどれか。(今当支援協会と)提携している相談所の女性は日本人にとって可能性が高い、自社で募集する女性の方が確率が高いというのがわかり、うちは、それで(その現地提携先と)やっている。

H社が提携しているハリコフの会社(現地業者)は、スペイン人男性に毎月60人くらい紹介しているということで、そういうところなので、うちはお断りした。スペイン人男性で手一杯だ。そんな業者の女性が、日本人と知り合ったところで確率が低いと思ったから、ハリコフの会社とは提携を解消した。そのように、一歩一歩改良を重ねながら、いつも考えながらやっている。
 

同業他社からの誹謗中傷

「支援協会は確率(成婚率)が悪い」とか、「詐欺の女性を紹介している」とか言って、ずっと嫌がらせされている。H社にしてみれば、詐欺まがいの運営をやって、そして素人の会員さんを捕まえてお金儲けしていたら、支援協会ができたせいで、それができなくなった、というのが、嫌がらせして来る一番の原因だと思っている。でも、そんないい加減な女性を紹介したり、スキャマー(金銭目的)の女性を紹介しているようなことをしていたら、この業界は絶対に良くならない。絶対に「成婚の確率」は上がらない。

僕はすべての男性、一人でも多くの男性をウクライナやロシアの女性と結婚してもらいたいと思い、(真剣に)やっている。でも詐欺まがいの会社に邪魔(営業妨害)されるのが、本当に嫌だ。僕は人を騙すようなことが絶対嫌なのに、 僕が極悪非道の人間のような言われ方をしているのが、本当に気分が悪くなる。

(そのH社に)3年前から、誹謗中傷、嫌がらせを受けているんです。ずっと受けてます。
うちの元会員に成りすまして、「支援協会で被害に遭った。」(作り話)とか嫌がらせ受けているんです。
やっかみはやっかみでいいが、この業界全体の評判が余計に悪くなるというのが、(H社は)わかっていてやっているのかなと。
 

業界の闇の部分と決別へ

僕は、この業界をクリーンにしたいな、と思って、2年前からYouTube等を使って盛り上げてやっているのに、その逆の事ばかりをするんです。H社は。

支援協会は、もう(H社とは)関わり合いを持ちたくない。
そのような詐欺まがいの会社と(遊んでいる暇はない)。実際に僕は騙され、他にもいっぱい騙されている人がいると思う。

国民生活センターの事例があるような会社ですから。
 
 

※支援協会Youtube動画
「なぜ、国際結婚相談所を始めたのか」より収録

クレメンチューク

※当HPをブックマーク登録お願いします

名前 or ID 検索

支援協会は現地事務所あります

 運営代表 高垣 典哉

お問い合わせ

 スカイプ お気軽にコールください!
※大変恐縮ですが営業時間内にお願い致します。

日本事務局 営業時間 12:00-22:00
TEL  050-5806-1681
キエフ事務局 営業時間 16:00-6:00
TEL  050-7125-9957

定休日 月曜日(毎週)
sienkyokai@yahoo.co.jp skype02-small

ウクライナ女性のための教室

日本語教室 
1回(1時間)  ¥1,500-
詳しくはお問い合わせください。

代表がNHKラジオに出演しました!