ロシア・ウクライナ 国際結婚支援協会

TEL: 050-7125-9957
営業時間 16:00-28:00 (現地との時差のため)
メール: takagaki.ukrainian.marriage@gmail.com
スカイプ:japan_ukraine
お問い合わせフォーム

一般社団法人 日本ウクライナ結婚支援協会

国際婚活奮戦記

time 2016/09/07

コンサルティング・エンジニアとして。今迄に海外20数ケ国で仕事していますが、一度、仕事でウクライナ国キエフに滞在した経験がある。
50歳後半の国際婚活奮戦記を連載したいと思う。

 ここで、本題に入る前に、ウクライナ国について、おさらいをしたいと思う。 多くの日本人にとって、ウクライナは馴染みの薄い国であろう。

 世界中のどんな国でも、歴史を紐解けば辛苦の時代が存在するもんだが、ウクライナは何世紀にも亘って諸外国による厳しい外圧や内憂を経験してきた国である。現在の首都があるキエフは、かつて「キエフ大公国」が築かれた中心地である。ウクライナは、自分から戦争を起こしたことのない国、歴史上、他国の攻撃や外圧に脅かされ続けてきたのか、何事があっても、その波が去るまで忍び、耐える精神性が根付き、日常生活においても極力我慢する性向がある。悪い状況の中でも、少しでも明るい要素を見出し、希望を持とうとする。人間関係においても然り。ある女性から聞いた話であるが、幼少時代、両親から常々。嫌いな人がいたら、つとめてその人のいいところを見なさいと訓育されたそうだ。

 和を重んじ、お互いに助け合うところは、日本人の美徳に通じるものがある。但し、その際、ウクライナ人は「相手と同じ目線になる」ことに大変こだわるそうである。困っている人がいたら、自分を高い位置に置いたまま「助け上げる」のではなく、相手と同じ高さに立ち、共に悩み、活路を見出そうとするのが、ウクライナ人の誠意の示し方である。「ウクライナ人は、叱られても大抵は素直に謝らず、言い訳をするが、言い訳をすることは、ウクライナでは一つの誠意の形なのである。目くじらを立てず、受け止めて上げるのが肝要」「その上で、なぜ失敗してしまったのか、よくよく理由を聞いて、共に解決を考えるのが良い関係を築ける」あくまで程度のバランスが問題であるが、ウクライナでは、仲間や友人の至らぬ部分に対して大らかに向かい合える人物の方が、人間的に評価される。
「基本的に女性に限らず、ウクライナ人に好感持たれない男性は、すべからず、ウクライナ女性から好かれない事実を知ってもらいたいと思うのである。」

 次回から、本格的に国際婚活奮戦記について記述していきたいと思う。

ナンバー 10000
名前
出身国
出身都市
使える言語
結婚歴
学歴 高卒
職業
喫煙
宗教
年齢
身長
体重
瞳の色
髪の色
子供
相手の希望身長
相手の希望年齢

ウクライナ婚活最新情報

検索

運営代表よりご挨拶

お問い合わせ

TEL  050-7125-9957

営業時間 16:00-28:00
定休日 毎週月曜日

takagaki.ukrainian.marriage@gmail.com

スカイプでお問い合わせ

お気軽にコールください!

日本語教室

ウクライナ女性の日本語教室
1か月(8回レッスン)1万円で承っています。
詳しくはお問い合わせください。

代表がNHKラジオに出演しました!

記事検索